2018年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2018'06.24 (Sun)

大好きなライブレポ??

よつばママ的に、大好きなライブレポをしたいと思います。
個人的なことなので、もちろん、スルーでOKです。
クッキーのことは、夜にご報告できるかと思います。
それでも良かったら、おつきあいくださいませ。

昨日、行ってきました。
Makihara Noriyuki Concert Tour 2018
"TIME TRAVELING TOUR" 1st Season
宇都宮市文化会館公演です。

1

まずは、ツアトラ見学。これは、絶対に欠かせないのです。

2

ツアトラは、よつばママにとって、夢を運んできてくれるものと思っていて。
ツアトラ、見られるだけでも、写真撮影できるだけでも、幸せなのです。

3

今回は、マッキーの楽曲、さかのぼってのライブということで、
時代ごとのマッキーの似顔絵が描かれています。

4

ツアーイベントグッズ。会場内に設置してありました。

5

こちらは、垂れ幕。
今回も、Rちゃんときなこママさんが、おつきあいしてくれました。
いつも、よつばママにつきあってくれて。
話を聞いてくれて、励ましてくれて。
本当にありがたい、大切なお友達。

そうそう、今回は、よつばママ、マッキーにプレゼントを渡しました。
スタッフの方が受け取って、マッキーに渡してくれるのです。
マッキーのファンクラブは、SMILE DOG スマイルドッグっていうくらい、
マッキーは愛犬家、プラスドラミちゃん(ねこ)ラブなので、
愛犬たちのおやつと、ドラミちゃんにちゅ~るちゅ~るをプレゼント。
本人じゃなくて、わんことねこ用。(笑)
こんなプレゼントがあっても、いいんじゃないかなって。
ちなみに、お手紙もつけましたよ。
おやつにあげてねって。
何か、それだけでも心に残るライブになりました。

それでは、以下、ネタバレです。
良かったら、どうぞ~。
スポンサーサイト
08:01  |  ひとりごと  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018'06.17 (Sun)

雨のち涙、そして号泣!!!

すっかり元気のないクッキーで、ご心配おかけして、すみません。
昨夜のクッキーも、どうしても落ち着かず。つらそうで。
急遽、インターパーク夜間救急動物病院で診察してもらうことになりました。

1

痛いのだけど、おでかけするとわかったのか、
こんなときでも、うれしそうなクッキー。

2

動物病院で、よつばママがカルテ作成のため、
記入しているのを見て、にこにこしています。
いよいよ、クッキーの診察です。
ここで、とても悲しい現実を知らされました。

3

4

レントゲン画像のコピーと、血液検査結果です。
クッキーは、関節炎とか、変形性脊椎症、なんかじゃなかったんです。
それは、最悪の結果でした。
アポクリン腺ガンの再発と、転移の可能性。
骨転移の可能性。
前立腺ガンの可能性もある腫瘍が見られること。
アポクリン腺ガンの再発の可能性か、見分けはつかないが、
これを検査するかどうか。
前立腺ガンの場合、余命は2か月、、、、、。
アポクリン腺ガンの再発だったら、抗がん剤は効果なし、、、、、。

こんな事実が突きつけられました。
目の前、真っ暗。よつばママ、絶体絶命。どうする??

診断してくださったのは、若くてとてもイケメンのかっこいい先生でしたが、
動物救急救命獣医師、そして、院長という先生でして。
真剣にわかりやすく、解説してくれて、うそでしょって、
突っ込む暇もありませんでした。

そして、先生の言葉です。
「こうなったときに、あなたは、クッキーちゃんのために、どうしたいですか。
何をしたいですか。どうしてあげたいですか。治療法は。
まずは、クッキーちゃんの気持ちを考えましょう。
クッキーちゃんは、T先生にお任せして、大丈夫です。
とても立派な先生です。
ここまでの経過を見ても、私もT先生と同じ治療法を行ったことでしょう。
そして、結果がこうなったことは、誰も悪くない。
もちろん、クッキーちゃんも悪くない。
お母様、お父様、もちろん悪くないです。
だから、私から、T先生に今日の結果をメールします。
そして、明日、T先生と、今後のクッキーちゃんの計画を考えるのが
最善の方法だと思います。」っと・・・。

本当にその通りでした。

帰りの車の中、よつばママは号泣でした。
パパは、何も言わず、泣かせてくれました。
雨が降っていて、電柱のライトが涙でにじんで、オレンジの花に見えました。
きれいだな、なんて思いました。
こんなに泣いたのは、いつぶりでしょう。
脱水症状になるのではないかと思うくらいに、涙が出ました。
あ~、よつばママって、こんなに泣けるんだって、思いました。

家に帰ったのは、午前0時を過ぎたところでした。
クッキーを眠らせて、お風呂に入っても、涙が止まらなかった。
こんな悲しい日は、今までなかった。つらかった。
お布団に入っても、涙が止まらなくて、眠れなかった。
何でみんな、よつばママに意地悪なんだろうって、思ってしまった。
そんな1日でした。

14:44  |  ひとりごと  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2018'06.16 (Sat)

クッキーへの思い!!

昨日はたくさんの方が、クッキー☆ランドを見てくれたみたいで。
ありがとうございます。
今日も引き続き、昨日の追記や、よつばママのクッキーへの思いを
綴りたいと思いますので、スルーで結構です。
よろしくお願いします。

1

今朝起きてから、よつばママがクッキーの朝ご飯を用意している間、
おすわりで待っていることができました。
昨日は、起きられなかったものね。すごいね、クッキー。

クッキー、今の楽しみは、ご飯なのだそうです。
動けなくなってしまって、お散歩ができなくなってしまったから。
そして、今一番やりたいことは、お散歩なんですって。
いつものように、普通に、歩いて、クンクンして、風に吹かれて。
それにつきあって、ママが歌を歌ってくれるときが、
幸せで、そんなことをやりたいそうです。
クッキーは、どんな歌が好きなんだろうね。
お花が好きだから、世界に一つだけの花かな。
良く歌ってるもんね。(笑)

2

朝ご飯が終われば、また寝ます。
今は、これがクッキーのお仕事。

よつばママは、クッキーが小さな頃から、いっぱい
話しかけていたので、クッキーもおしゃべり好きみたいです。
どっちのおやつが好き、とか、今日はどっちのお洋服着るとか、
いろいろ質問して、クッキーなりに答えてくれたよね。
どっちも気に入らないときは、おやつ食べたと思ったら、ペッペして、
食べてなかったり。
お洋服ごしごし、おててでホリホリして、ぐちゃぐちゃにしたり。
いつも笑わせてくれました。
そんなとき、いつも、すごく得意そうなお顔、ドヤ顔してました。
クッキーは、今でもそんなやり取りがしたいのでしょうね。
今は、クッキーを見ると、泣いてばかりで、ごめんね。
また楽しくおしゃべりできるように、しようね。

よつばママのレイキヒーリングでは、とにかく、今の私、
たくさんの悩みを抱えちゃってるそうで、
(しのぶ先生には、何でもわかってしまうらしい。)
その1つが、クッキーの今の状態のことなんだろうけど。
迷ってるなら、悩んでいるなら、
新しい動物病院で治療を受けさせてほしいと、
クッキーは早く、決断してほしいと思っているんですって。
それから、他の悩み事もたくさんあって、
自分の中でもういいやって、見切りをつけて、がんばっているつもり、
なんだけど、やっぱりどこか、捨てきれない気持ちがあって、
心も体もスッキリできない状態だと言われてしまいました。
それが、今の体調不良につながっているみたいです。
相変わらず、今朝起きたら、おなかが痛いし。
食欲はまったくありません。今日も、コーヒーだけ。
これじゃいけないことはわかってるけど、どうしても、
心がついていけなくて。

やっぱり、クッキーが元気じゃないと、よつばママも
何もできないんだって、思います。
共倒れしないように、がんばらないとね・・・。

3

今日もパパはお仕事。クッキー、さみしいんだろうな。
明日は、違う動物病院で、クッキーを診察していただく予定です。
本当に、変形性脊椎症ならば、
レーザー治療とかできないかなと思いまして。
相談してきます。ちょっとでも、良くなってくれたら。
今は、それだけが願いです。





何人かのお友達から、アンチノールが良いと聞きまして。
昨日から飲み始めました。効果があるといいな。
ここ数日、お友達にヘルプ信号出しています。
どんなことでも良いので、アドバイスがあったら、教えてください。
どうぞよろしくお願いします。
クッキーが普通に過ごせる日々が戻ってくるように、
応援してください。

10:29  |  ひとりごと  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT