2018年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2018'07.17 (Tue)

リボコレ??

今日は、リボコレについてです。
リボコレとは、リボン・コレクションのこと。
これも、クッキー語録に追加しますね。

さて、早いものでクッキーが旅立ってしまって、10日が過ぎました。
まだまだ、泣いてるよつばママもいるのですが。
それじゃダメだと思って、少しずつですが、
クッキーが使っていたものの整理を始めました。
昨日は、リボンを整理しました。

1

2

3

そしたら、こんなにありました。
これは、どうにかして、いつでも見られるようにしたいと思って。
100均に行って、このケースを買ってきて、リボンをカラーごとに
並べてみました。
まずは、クッキーが好きだと言っていた、黄色系から、青、緑、
白っぽいのが少し、紫系が1つ、ありました。
右側の1列は、片方しかないものです。
たぶん、壊れてしまって、捨てたのだと思いますが。
あとは、みごとにペアでそろっていました。

クッキー、いつでもリボン、使えるよ~。

(〃^∇^)o彡☆あははははっ

昨日、すぐにSNS に投稿したのですが。
そのあとで、4個見つかりまして、ここへ載せたのが、最新版ですね。

お友達から、よつばママさんは何でもちゃんと取ってあって、すごいねって、
コメントいただきました。
よつばママ、クッキーが使ったものは、わりと大切に取っておく派でしたね。
だって、クッキーが大好きだったからね。

そこで、クッキーのリボン姿が見たいと、リクエストももらったので、
ざ~っと、並べてみますね。
いや~、見つけるのが大変でした。

( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

4

これがね、たぶん、一番最初にリボンをつけてもらったクッキーです。
リボンじゃなくて、お花だったけど。
クッキー、2歳前後でした。

5

本当にね、リボン☆クッキー、かわいくてね。

6

男の子なのに、こんなにリボンが似合ってしまって、どうしようって。

∵ゞ(≧ε≦o)ぶっ

7

もう、あの頃はみんなに、女の子って思われていましたよ。

8

性格も、おだやかだし、のんびりしているし。
夢見る少女、そのものでした。

9

よつばママも、リボンは、子どもの頃から大好きでした。
髪も長かったし、いつもリボンしていました。

10

そして、最大の影響は、キャンディ☆キャンディですね。
古くて、ごめんなさいね~。

11

よつばママが、リボン大好きだったから、
クッキーも受け入れてくれていたのかもしれませんね。
クッキーはいつも、よつばママが喜んでくれることを、
考えていてくれましたからね。

12

これなんて、とびきりの笑顔を見せてくれたのでしょうね。
もう、こんなクッキーがたまらなくかわいくて、愛しくて、大好きで。
会いたくなってしまいますよね。
今度会えたら、抱きしめて離さないわよ~。

13

そして、これが今年4月のものです。
かわいかったな~。
やっぱり、最高のクッキーでした。
ときどき、お空でもリボンつけてね。
このリボン、全部持って行ってもいいからね。
よつばママとクッキーの、大切なリボコレでした。

.+:。LOVE゚・*:★⌒ヾ(-ω・*)





3連休。あっという間に過ぎました。
今日からお仕事の方、ご苦労様です。
暑さがまだまだ続きそうなので、どうかお体、
大切にお過ごしくださいませ。
水分補給、忘れずに。
ママさんたちは、日焼け止め、忘れずに、ですよ。

スポンサーサイト
13:25  |  日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'07.16 (Mon)

メッセージ♪♪

昨日の地元の新聞なのですが。

1

ペットのおくやみ欄に、クッキーのお名前を載せてもらうことができました。
こんなに早くに、載らなくても良かったのになぁって、
ちょっと残念に思うのですが。
この新聞は大切に、保存しておきますね。

昨日は、クッキーにいただいたお花や贈り物を紹介しましたけど。
今日は、クッキーにいただいた、メッセージを載せますね。
きっと、いつの日か、大切な記念になると思います。

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

本名を書いてくださったお友達は、伏せさせていただきました。
涙で、にじんでしまったものもあって、すみません。
きっと、クッキー、みなさんからのメッセージを、
受け止めてくれたと思います。
本当に最後まで、みなさんから愛されたクッキーでした。
ありがとうございました。

14





クッキーは、ずっとよつばママの心の中にいます。
これからも、何をするのも、どこへ行くのも、
おいしいものを食べるのも、いっしょです。
クッキーのこと、いつまでも忘れないでいてくれたら、うれしいです。
どうぞよろしくお願いします。
3連休最終日、今日も暑いです。
みなさん、気をつけてお過ごしくださいね。

09:51  |  日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'07.15 (Sun)

ありがとうって伝えたくて・・・。

ちょうど1年前、クッキーを連れて、水上温泉のだいこく館へ、
旅行に行っていました。楽しかったな~。
クッキー、覚えているかな~。
今年も行こうと、計画は立てていたのに、かなわなかったね。
クッキー、ごめんね・・・。

これまで、クッキーにいただいた贈り物を紹介しますね。

1

これは、7月1日のクッキーでした。
まだまだ、笑顔だったのに。本当に残念です。
クッキーからの、ありがとうが届きますように、願いながら更新しますね。
(順不同です。すみません。)

1

まずは、よつばママから。
クッキーが亡くなって、朝まで待って、10時に買ってきました。
まさかこんなことになるとは思わず、花屋さんで号泣しちゃいましたよ。

2

シュウちゃんママさん、パパさん、ベリーミントさんから。
午前8時に、シュウちゃんママさんが、泣きながら電話をくださって。
クッキーちゃん、どうしちゃったのよって、悲しいよって、言ってくれました。
わんこママさんとしては、大先輩でした。
ありがとうございました。

3

4

いちごからです。
お花とフォトスタンド。ありがとうね。

5

6

チロル母さんから。
お花とオルゴール、音楽は星に願いを。
チロルちゃんはクッキーの妹ちゃんでした。
チロルちゃんも、クッキーが亡くなる2週間前に、天使になっていて。
兄妹そろって、次々に旅立ってしまって。
チロル母さんは、よつばママのことを心配されて、
何度もお電話くれて、気遣ってくれました。
ありがとうございました。

7

8

norironさんから。
いっしょに旅行に行けなくて、ごめんね。
なのに、お花も、そのあと、お線香&ろうそくまで、送ってくれました。
ありがとうございました。

9

ぽん母さんから。
クッキーが危ないとき、泣いて何もできなかったよつばママを
しっかりしなさいって、叱ってくれて、励ましてくれた師匠でした。
ありがとうございました。

10

Mさんから。
クッキーの笑顔で、素敵なポストカードを作ってくれたのも、
Mさんでした。
いつも本当にやさしく、クッキーをかわいがってくれました。
ありがとうございました。

11

りろままさんから。
りろままさんには、キャバリアのこと、いっぱい教えてもらいました。
かわいいところも、病気がたくさんあることも。
リヴ君とも同い年だったし、またいっしょに遊ばせたかったです。
ありがとうございました。

12

TOKOさんから。
TOKOさんとも、たった1度お会いしただけだったのに。
SNS で、ずっと交流を続けていただきました。
またお会いできると思っていたのですが、残念でした。
ありがとうございました。

12:40  |  日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'07.14 (Sat)

お参りしました。

朝起きて、クッキーのお庭をちょっと、歩きました。
目に飛び込んできたのは、四つ葉のクローバー。

1

クッキーがいたとき、お庭でクッキーが遊び、
よつばママは四つ葉探しをしたのですが。
そのときは、なかったのに。
今日になって、見つかりました。

2

ちょうど1週間前、七夕の日に、クッキーをお星さまにしたので、
クッキーがもう大丈夫だよって、四つ葉のクローバーを
届けてくれたのでしょうか。
だとしたら、うれしいけど。
よつばママとしては、クッキーといっしょに、
また四つ葉探しをしたかったですね。
朝から、うるうるしちゃいました。
でも、クッキーありがとう。
これからもずっと、クッキーのお庭を守っていてね。

3

エアコンの室外機のそばでは、セミが羽化していました。
クッキー、虫と遊ぶのが好きだったから、こんなの見つけちゃったら、
ガウガウでしたね。
容易に想像できて、思わず笑ってしまいました。
本当に、クッキーはたくさんの思い出を作って、残してくれました。
できることなら、これからも作っていきたかったね。

4

さて、午後になったので。クッキーの好きだったおやつを準備して。
宇都宮ペット霊園に行ってきました。
7日午後1時に、クッキーを旅立たせたので。
その同じ時刻に、パパとお参りしました。

5

宇都宮ペット霊園の慰霊碑です。
ここで、自由にお参りできるようになっています。
持って行ったおやつと、お線香をあげて、黙とう。
暑くて、体もおめめからも、汗がたくさん出てしまいました。
クッキーに、会いたいよ・・・。
まだまだ、よつばママのそばにいてほしかったのに。
悲しいなぁ・・・。

あれからもう、1週間も経つなんて、早いね。
まだまだ心が追い付けなくて、やっぱり泣いてしまいます。
でも、がんばりますね。





昨日も、よつばママの腕を心配して、メッセージいただきました。
ありがとうございます。
クッキーをお世話しているときは、痛くてもあまり気にならなかったのですが。
昨日は、本当に痛くて、鍼治療していただきました。
もう、腕から手の先にかけて、むくんでしまって、痛いのです。
特に左がひどくて・・・。
しばらく、安静にってことで、痛み、むくみが引かないようなら、
通院しないといけないかも、です。
早く完治するように、がんばります。
クッキーが安らかに過ごせますよう、願っていただけたらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします。

14:18  |  日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'07.13 (Fri)

几帳面な性格でした!!

今日も暑いですね。
みなさん、熱中症に気をつけてお過ごしくださいね。

1

今日もろまんちっく村でお散歩してきましたよ。
チャッピーちゃんには、会えませんでした。
いつか、再会できますように。希望を持って。
明日もがんばります。

ところで、クッキーはとても几帳面な性格でした。
なので、よつばママも、しっかり手続きなど済ませないといけません。
のんびりしていたら、きっと、クッキーに怒られちゃいますよね。

(〃^∇^)o彡☆あははははっ

そんなわけで、まずは9日にクッキーの死亡届を市役所、
生活安全課に提出しまして。
狂犬病登録済票も返還しました。
それから、アイペット うちの子に加入していたので、その解約手続きをしました。
まずは、保険会社に電話をして、亡くなったことを伝えると、
たいていは書類を送ってくれることになります。
この書類に、死亡診断書を添えて、提出するようです。
でも、クッキーはお家で亡くなったので、死亡診断書なんて、
もらえなかったので、どうしたらいいか聞いてみると。
その場合は、火葬した証明や、領収書などをコピーして、
添付してくれればOKとのことでした。
こんなことも、ぜんぜん知りませんでした。
こんな立場になってみないと、わからないことってたくさんあります。
参考になればいいかなと思って、書いてみました。

2

これは、7月6日深夜。
もう、クッキーはダメかもしれないというときの1枚です。
このあと、だんだん目がかすんでいって・・・。最後になりました。

わんちゃんによっては、亡くなったあと、血管やリンパ管などが破れて、
耳や鼻などから、出血する子もいるようです。
よつばママも、クッキーは大きな病気だったので、出血してしまうのではないかと、
とても心配でした。
クッキーのきれいな体を、血で汚したくなかったのですよ。
でもね、クッキー、そんなよつばママの気持ちをわかってくれていたのか。
出血することは、まったくありませんでした。
とてもきれいなクッキーでした。
いつもと同じように、眠っているだけにしか、思えませんでした。

3

精一杯、病気と闘って、がんばってくれて。
安らかなお顔でした。
どうしてこんないい子を旅立たせてしまったのか。
本当に、今でも悔しくてね・・・。

4

そして、6日の朝、いつも通り、ろまんちっく村でお散歩を済ませて。
午前9時に動物病院へ電話。
先生に、クッキーが亡くなったことを伝えました。
先生は、とても驚いてしまって・・・。
まさか、こんなに早くに逝ってしまうなんて、先生も思っていなかったようです。
午前中の診療が終わる頃に、クッキーといっしょに行くので、
ご挨拶させてほしいと伝えまして。
お昼過ぎ、動物病院へ向かって、先生と最後のご対面。
先生は、やっぱり、いつまでたっても先生で。
亡くなったクッキーの体、おちり、足、おなかをちゃんとチェックしてくれて。
力になれなくて、ごめんねって謝ってくれたり。
クッキーのためにも、元気でがんばってほしいと、やさしく話してくれたり。
東郷先生には、11年5か月、本当にお世話になりました。
それから、美容室の主任さんにご挨拶して。
いつもクッキーをきれいに、かわいくしてくれたことのお礼を伝えました。

緊急で診てくださった、インターパーク夜間救急動物病院の、
和田先生、筈見先生には、メールで、クッキーが亡くなったことを伝えました。
1度きりの診察になってしまいましたが、どちらの先生も、
親切、丁寧に診てくださったことに、感謝しています。

それから、とうごう動物病院がお休みのときに、
クッキーが具合が悪いときは、いつも診てくださった、
とちの木動物病院の樋口先生には、お手紙を出しました。
セカンドオピニオンでしたが、いつもやさしくクッキーを診てくださって、
感謝しています。

いつもきちんとしていたクッキーに恥じないように、
よつばママも飼い主として、できることを考えて、
このようなことをしました。
きっと、クッキーもよつばママがしたことを、
満足してくれているのではないのかなと、思っています。

5

やっぱり、よつばママはこれが最後になるからこそ、
お世話になった先生方には、きちんとご挨拶、したかったのです。
クッキーも、わかってくれたよね・・・。

最後まで、きちんとする・・・、これは、きっと、
クッキーとよつばママならでは、だったのではないかと思います。
そんなわけで、よつばママとしても、一応、やりきったと思います。
やり残しとか、後悔はないかなと・・・。たぶん・・・。

クッキーと出会えて、本当に良かったと思います。
よつばママの人生が、クッキーでいっぱいになって、
本当に幸せでした。
クッキー、ありがとう。
クッキーも、お空で幸せになってね。





ここ数日、午前3時になると、目が覚めてしまいます。
きっと、クッキーが旅立った時間になると、
起こしにくるのかなって、思っています。
クッキーの闘病生活を支えるのにあたって、毎日、抱っこが多かったせいか、
腕が痛くて、今日は鍼治療を受けました。
しばらく、重い物や荷物など、必要以上に持たないようにして、安静にするよう、
言い渡されました。
早く回復するように、腕をできるだけ使わないように気をつけて、
がんばりたいと思います。

13:45  |  日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'07.12 (Thu)

初七日・・・。

クッキーちゃん、初七日を迎えました。
あっという間でした。
クッキーがいない毎日が、こんなにさみしいことなんて・・・。
本当にせつないです。

ウワァァ━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━ン!!!

昨日、待ちに待っていた、お仏壇と仏具セットが届きました。

1

クッキーは、黄色が好きだったので、どうしても黄色の仏具セットを
見つけたいと思って。
あちこち、ネットショップで探しました。

2

おりんは、ちょっと高かったのですが、音色がやさしい、
肉球マークの小さくてかわいいものにしました。
クッキーは音に敏感な子だったので、ガンガン鳴るようなおりんは
絶対ダメでした。
骨壺の肉球といっしょになって、これも本当に偶然だったのですが。
きっと、クッキーが好きなものを自然と集めていって。
よつばママが何となく選んでいたものは、クッキーが何かしら、
知らせていたのかな、なんて思います。
自分で言うのもなんですが、よつばママとクッキーは、
本当に心が結ばれていたのだと思います。
クッキーは、よつばママの考えを理解してくれていたし。
よつばママは、クッキーならこれが好きだろうなって思うものは、
たいてい、OKだったのだと思います。

こんなに仲良しの2人を引き裂いたなんて、病気って
本当に意地悪ですよね。

3

さて、こだわっていたお仏壇はこれです。
四つ葉マークがどうしても欲しかったのです。
ここがね、肉球マークのものは、けっこうあったのですよ。
でも、よつばママとクッキーなら、四つ葉マークじゃないとダメだと思って。
ねばって探しました。

4

白いわんこのお線香立ては、宇都宮ペット霊園で買ったものです。
火葬してお家に戻ったら、すぐにお線香はあげたいと思っていたので。
なので、黄色の仏具セットといっしょに、並べて使っていこうと思います。

5

そして、これはスポットライトもつくようになっていまして。
これなら、明るくてクッキーも怖がらないからいいかなって。
クッキーの大好きなご飯、ミルク、おやつ、桃。
とにかく、食べるものはいっぱいあげてあげたい。
骨壺の隣には、大好きだったボールを置いてあげました。
これでおいしいもの食べて、ボールで遊んで、楽しく過ごせるかなと思います。
とりあえず、お仏壇が設置できて、ほっとしました。

6

今日は、初七日ってことで、パパにもお休みしてもらいました。
クッキーは、絶対、3人でいっしょに過ごしたいと思っているからね。
なので、久しぶりにロングドライブ。

9

明治の森に行ってきました。
クッキーが好きだった公園の1つですね。
まだ、ひまわりが小さかったけど。
8月にはひまわりも咲くかな~。
そしたらまた、遊びに来ようね。

7

ひまわり、クッキーのお花。
がんばって大きくなって、花を咲かせてね。

8

こちらは、さつまいもの畑。
クッキー、お芋も好きだったなって思って。
思わず、笑顔になってしまいました。
楽しかった思い出がいっぱいあふれてきました。
クッキー、今日もいっしょにつきあってくれて、ありがとうね。
明日も、これからもずっと、いっしょだよ。
これからも、どうぞよろしくね。





お仏壇、アップしたところ、みなさんから、かわいい~って、
メッセージが届きましたよ。
四つ葉柄、最高ですって。
よつばママらしくて、いいねって。
クッキーはいつも、よつばママに包まれて、守られて幸せだよって
言ってくれてね。うれしかった。
今日、初七日。明日は、13日の金曜日だから。
今日が初七日で良かったな、なんて思ってしまいました。
些細なことなですけどね。

゚.+:。(*-ω-)(-ω-*)゚.+:。ウンウン

もう少し、報告したいことがありますので、
良かったら、これからもどうぞよろしくお願いします。

13:39  |  日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'07.11 (Wed)

いつも通りに・・・。

毎日暑いですね。
西日本では水害が続き、大変なことだと思います。
どうかみなさん、気をつけてお過ごしくださいませ。

よつばママとクッキーは、相変わらず、いつも通りです。

1

青い空を見上げたら、真っ白いまんまるな雲がありまして。
クッキーみたいだな~って、思いました。

2

いっしょにお散歩してきました。
ろまんちっく村、大好きだったから。
できる限り、来ようと思っています。

3

これ、木の上にバッタがとまっているのですが、わかりますか。
こういうとき、クッキー、バッタがいるよ~って、言うと、
ずっと上を見て、バッタが降りてくるのを待っていました。
降りてくると、追いかけて良く遊びました。
クッキーは、本当に虫と遊ぶのが好きでしたね。

(〃^∇^)o彡☆あははははっ

4

昨日の午後は、meeさんから桃が届いたり。
まーぶるのままさんから、お花が届いたり。
きなこママさんから、ブリザードフラワーをいただいたり。
相変わらず、クッキーは人気者です。
みなさんに愛されて、うれしく思います。
そんなわけで、クッキーの仮のお仏壇は、花ざかり。
にぎやかな毎日になっています。

だから、お仏壇が、まだ来なくて。困った。
早く届かないかな~って、毎日、願ってます。
そもそも、こだわったよつばママが悪いんです。
肉球柄とか、いっぱいあったのですが、どうしてもゆずれなくて・・・。
それはまた今度、お仏壇が届いたときにでも、お話します。

5

いつも笑顔で過ごしてくれたクッキー。
かわいかったです。
お空で元気にしていますか。
お友達や妹、チロルちゃんに会えましたか。
みんなと会ったら、ちゃんとご挨拶してね。
お空でも、みんなから愛されるクッキーでいてください。
よつばママからのお願いです。





ろまんちっく村で、チャッピーちゃんのおじさま、
おばさまに会えないかと思って。
ちょっと通っています。
どうしてもクッキーのことを伝えたくて。
これまで、たくさんかわいがっていただいていたので。
いつも会えば、いっしょにお散歩していて、名前とか連絡先とか、
ぜんぜん交換していなかったのですよね。
よつばママの名刺を渡したことはあったのですけどね。
ちゃんとしておけばよかったのにな、なんて思っています。
でもきっと、また会えると思います。
クッキーも会いたいはず。だから、きっと会わせてくれるよね。
明日も、いつものお散歩時間に行って、待ってみようと思っています。
どうか、再会できますように、応援よろしくお願いします。


11:00  |  日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'07.10 (Tue)

11年5か月・・・。

今日からは、ほとんどが過去のお話になってしまうので、
見なくても大丈夫です。
今まで、みなさん、本当にクッキーを応援してくれて、
ありがとうございました。

1

2

クッキーちゃんは、最初はやっぱり、壊れそうなくらいに小さくて。
そして、とてもかわいかったです。すぐに大好きになりました。
10歳までは、けがも病気もなくて、16キロくらいまで、
普通に育ってしまいました。

(〃^∇^)o彡☆あははははっ

そこから、病気との戦いが始まってしまって。
1年5か月、がんばったけど、病気に負けてしまいました。
すごく残念、悲しいけど。
クッキーが精一杯がんばったことは、みなさんもわかってくれていると
思うから・・・。
今は、病気もなくなって、痛くなくなって、のんびり過ごしているよね。

3

最後に食べた、ネクスガードは、6月6日でした。

4

手術後、すぐに始まった投薬治療。
分子標的薬と痛み止め。

5

副作用の下痢に対処する、下痢止めの数々。
みんな、飲み残しとなってしまいました。
もう、副作用で下痢は治らないし、腎臓は悪くなるし。
良いことないと思って。
2017年6月末で、お薬やめました。
やっと戻ってきた、平和なひととき。
クッキーとたくさんお散歩して、おでかけして過ごしました。
今思ったら、この時期に、もっともっと、たくさん、
おでかけしてあげれば良かったんだよね~。

でも、病気は再び、やってきました。

7

またしても、分子標的薬と、痛み止めを飲むことになってしまって。
病気が再発、転移しちゃったからね。
こんな日が来るなんて、思わなかったのに。
それでも、こんなお薬は役に立たなかったね。
クッキーは、どんどん悪くなってしまいました。
日に日に、笑顔が減っていくクッキーを見てるのが、つらかったです。
どんなによつばママが代わってあげたかったか。
それができなくて、クッキーには本当に悪かったと思っています。

8

最後の痛み止めは、プリンといっしょにあげてみたけど。
2回しかなめられなかったです。
プリンだけでも、なめられなくなってしまったから・・・。
いっぱい、つらいことさせちゃって、ごめんね。
クッキー、本当にこんなことになっちゃって、ごめんね。
今すぐにでも、会いたい。声が聞きたい。触りたい。
抱きしめたい。

9

ママ、ただいまって、こんなお顔で、お家に帰ってきてほしい。
クッキー、待ってるからね。





クッキーを旅立たせて、もう4日、慣れないね。さみしいね。つらいね。
みなさん、心配して、夕方も、夜もたくさんお電話もらいました。
本当は、よつばママから連絡しなきゃいけないのにね。
みなさん、ご心配おかけして、ごめんなさい。
クッキーのためにも、笑顔で過ごせるようにがんばりますね。

13:02  |  日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'07.09 (Mon)

後悔だけは、しないでね!!

最近のよつばママ。朝から、お友達に生存確認されるようになりました。

(〃^∇^)o彡☆あははははっ

「大丈夫?生きてる?」って。
はい、大丈夫ですよ、生きてますよ、これからもがんばりますよ。

1

今年もね、七夕に届くように、暑中お見舞いを送りました。
たぶんね、クッキーの画像で作れるのは、これが最後かな、
なんて思ってね。
実は、泣きながら作って、プリントアウトして、ポストに投函したのですね。
そしたら、クッキーがあまりにも早くに旅立ってしまって。
それも、七夕に・・・。
だから、天国からのラブレターになってしまいました。
もしも、イヤでなかったら、取っておいてくださいね。
そしたら、クッキーも喜ぶと思います。

さて、よつばママがこの連日の悲しみの中で思うことは、
後悔だけは、しないでねってことです。
昨日の補足のようなお話になりますけど。
7月5日のお昼頃のことです。

2

お布団で伏せの状態で寝ていたクッキーが、突然、
パタンと横向きに寝たというか、倒れたのです。
すぐに、クッキー、大丈夫って確認したら・・・。
おめめがちょっと白くなってきていて、よつばママの顔が映らなくなっていて。
これは、ヤバイと思って。
そのときに、ぽん母さんからラインが来て。
思わず、泣きながら、助けてって、叫んでしまいました。
すぐにぽん母さんが電話をくれて、はげましてくれたので、
ちょっと落ち着けて。
それから、あわててパパに電話して、すぐに帰ってきてと、
泣きながら頼んだのですね。

これが、最初の危機でした。

そこから、クッキーに話しかけて、体をなでて、応援して。
お水を飲ませて、できることをがんばっていたかな。
1時間ちょっと過ぎたときに、パパが帰ってきてくれて。
そしたら、お顔を上げたのですよ。
きっと、待っていたんでしょうね。
でも、それで意識がはっきりしたみたいで、
3人でのひとときが過ごせました。
そのときになって、初めて、パパが謝りました。

『ママ、ごめんね。こんなに大変なクッキーのお世話を、
いつも任せっぱなしで、本当にごめんなさい。申し訳なかった。
もっと、手伝ってあげれば良かった、本当に悪かった。』っと・・・。

今になってやっと、気づいても、遅いのですよね。
仕事、育児、子育て、家事、わんこのお世話。
やることたくさんある毎日。どうしても優先順位をつけなければならない。
それはわかります。
そして、どうしてもわんこのお世話が最後になってしまうことも・・・。
でも、それではいけないと思うのです。
わんこのお世話も、同じくらいに大切にしてあげなければいけないと、
よつばママは思っています。
だって、言葉がしゃべれないのですもん。
不満、希望、伝えられないじゃないですか。
そしたら、よつばママがわかってあげられるように、努力しないと、
って、思って過ごしてきた、11年5か月でした。
家事をしていても、クッキーが騒げば、遊んだし、お散歩行ったし。
とにかく、よつばママは、クッキー第一でした。
だから、きっとクッキーは穏やかな子でいてくれたのだと思います。
よつばママのことを思って、最後も決断してくれたのだと思います。

でもね、そうじゃなかったパパは、今は後悔しています。
仕事から帰ってくると、泣いてます。
案外、パパの方が、ペットロスかもしれません。

よつばママは、本当に11年5か月、クッキーのことで
手抜きしたことはないと思っています。
だから、全部やりきったと思っています。
あとは、悲しみが静かに癒されるのを、待つだけだと思っています。

だから、後悔だけはしないように、これからの毎日を過ごしてほしいと、
思っています。

あとは、昨日ご報告したことになります。

だから、本当に5日は限界だったのだと思います。
それでも6日、午前3時まで、がんばってくれたのだなって思うと、
やっぱり涙しか出ないです。

インターパーク夜間救急動物病院の和田先生の診断結果。
すごく悪くて、悲しかったけど。
やっぱり、クッキーはアポクリン腺がんとは別に、
前立腺がんでもあったのかな、なんて、今だから思えます。
余命2か月と診断されましたから。
それよりも短かったってことですからね。
まさか、まさか、ですよね。

でもね、こうして時間が少し経過すると、
いろんなことが見えてきました。

12:48  |  日記  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018'07.08 (Sun)

心が泣いています!!

昨日、クッキーを旅立たせまして。
やっぱりさみしくて、悲しくて、つらいです。
骨壺と骨壺カバーが、肉球柄のものになったかといいますと。

1

偶然にも、お散歩バッグと同じ柄だったからです。
きっと、クッキーが好きなものを集めてきたのかな、なんて思ったら。
またしても、涙、涙、涙。

そうそう、これからときどき、出演予定の、キャバちゃんです。
ミニクッキーです。よろしくね。
よつばママ専属モデル、クッキーが天使になってしまったので、
今日からはミニクッキーで、がんばります。
でも、面倒なので、クッキーでよろしくお願いします。

2

突然、クッキーが逝ってしまったので、お仏壇、注文してあるのですが、
まだ、届いていません。
だから、仮ですが、こんな感じに落ち着きました。

3

4

たくさんのお花に囲まれて、クッキー、喜んでいると思います。
まだ、届いていないお花がいくつかあるので、もう少し増える予定です。
いくつかお香典も頂戴しております。
みなさん、本当にありがとうございます。
後日、ご紹介させてください。

それから、昨日は、よつばママの体調を心配してくださることは
もちろんなのですが。
びっくりするほど、ブログをやめないでほしい。
クッキー☆ランドを続けてほしい。
よつばママさんの愚痴でも、失敗談でも何でもいいので、
お話続けてくださいって、メールやメッセージをたくさん、
本当にたくさん届いていて、夜は号泣してしまいました。
お布団に突っ伏して泣くと、まだシーツにクッキーのにおいが残っていて、
何だかほっとしたんですよ。(変態じゃないよ。)
でもね、やっぱり、クッキーに会いたい。
抱っこしたい。なでたい。チューしたい。
クッキーがいないという現実に、戸惑っています。

それでは、この先で、クッキーのここ数日の様子をご報告します。
文章が多くなりますので、時間のある方のみ、お進みくださいませ。

15:09  |  日記  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2018'07.07 (Sat)

クッキー、またね!!

クッキー、本日7月7日土曜日、午後1時。
お空に旅立ちました。
見送ってくださったみなさん、ありがとうございました。
それでは、今日1日のクッキーの様子です。
画像が多くなりますが、それでも良かったら、見てください。

1

まずは、昨夜、3人で仲良く寝ました。
クッキー、やっとぐっすり眠れたんです。良かったね。

2

クッキー、おはよう、朝だよ~。

3

朝ご飯だよ~。いつも通り、ですよ。

4

きっと、パクパクと喜んで食べているはず。夢の中でね。

5

それでは、おでかけ準備しようね。
大好きな黄色のお花、大好きなボールを持ってね。
実は、クッキーが体調急変してから、大好きなお散歩ができなかったので。
楽になった今こそ、いつも通り、お散歩させてあげたいと思ってね。
霊園に行く前に、たくさんお散歩しました。

6

ちょっと小雨が降っていたので、ぬれないようにブランケットかけてね。

7

まずは、お家の近くの公園。
11年間、クッキーのこと、お散歩させてくれて、ありがとう。

8

続いて、ろまんちっく村。
クッキーがお散歩デビューした広場。
11年間、ありがとう。

9

パパが買ってきたカートに、クーファンごと乗せて、
ろまんちっく村の中をゆっくり歩きました。

10

たくさんの思い出が浮かんできて、
よつばママとパパは、泣きながら歩いてきましたよ。

11

チロちゃんが駆けつけてくれて、必死にクッキーって、
呼んだのかなぁ。キュンキュン、泣いていました。
クッキーの反応がなかったから、いつもと違うと感じていたろうね。
最後にチロちゃんに会えて、良かったね、クッキー。

後半に続きます。
18:46  |  日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'07.06 (Fri)

ボクの背中には羽根がある!!

みなさん、もう、ご存知の方も多いかと思いますが。
クッキー☆ランドの王子様、クッキーが、
本日、7月6日午前3時11分、永眠いたしました。

DSC_1405.jpg

この事実を、どう、受け止めたら良いのやら。
正直、戸惑っていて。
心が空っぽで、喪失感、半端な~いって、感じで、どうしようもありません。
とにかく、さみしいです。

DSC_1406.jpg

ずっと昔に作っていた、天使の羽根マント、出番です。
でも、こんな早くに出るなんて、想定外ですよ。
それにね、朝早くから、LINE のお友達には、連絡してしまって、
ごめんなさい。時間考えろよって、怒られそうです。ごめんね。

DSC_1407.jpg

そう、クッキーは、天使になったんだよ。
王子様から、天使へ。
こんなに早くに、よつばママから飛び立たなくてもいいのに。
もっともっと、わがまま言ってほしかった。
もっともっと、クッキーの面倒を見させてほしかったのに。
どうして、1人で旅立ってしまったのか、悲しくて、悲しくて。
泣いて、泣いて、涙、涙。
空も、ずっと雨が降っていて。
みんながクッキーのことを思って、泣いてるのかなって思って。
みなさんにまで、ご迷惑かけてるみたいで、ごめんね。

DSC_1408.jpg

最後まで、一生懸命にがんばってくれました。
クッキーが本当に大好きで、かわいくて、最高のキャバリア。
自慢のキャバリア、でした。
クッキー、よつばママのもとで、11年5か月、いっしょに過ごしてくれて、
ありがとう。
でも、これからもずっと、そばにいてね。ずっといっしょだよ。

Screenshot_20180706-051244.png

2018年7月7日土曜日、午後1時。
宇都宮ペット霊園にて、火葬を執り行います。
七夕の日に、お星さまになります。
七夕にお星さまなんて、クッキーはロマンチックだから、
選んだのかなって、思いました。

もしも、お時間ありましたら、空を見上げて、
クッキー、行ってらっしゃいって、送ってあげてください。
お空組のお友達、クッキーがそちらに行きますが、
人見知り、犬見知り、臆病な子なので、よつばママは
心配でたまりません。
どうか、面倒みてあげてくださいね。よろしくお願いします。

クッキー、もう、つらいお薬も、注射も、点滴も、通院も終わったよ。
ゆっくり休んで、元気になって、いっぱい歩いてお散歩してね。
おやつ、ご飯もいっぱい食べるんだよ。
でも、ときどきは、ママ~って、帰ってきてね。
いつでも待ってるから。

クッキー、11年5か月、本当にありがとう。
元気に、幸せになってね。
クッキーのことを、ずっと思い続ける、よつばママより。





コメント、メール、ライン等、たくさんメッセージいただいていますが、
お返事しばらくできそうにありません。
ごめんなさい。
落ち着いたら、お返事しますので、もう少しだけ、
時間をください。
どうぞよろしくご了承くださいませ。

17:56  |  日記  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2018'07.05 (Thu)

まだ、大丈夫??

今日午後から、本格的な雨になるようです。明日も雨、だとか。
たまに、こうして雨が続く日があるよね。
クッキーですが、残念ながら回復傾向にありません。
昨日、点滴治療をしていただいて、今日は元気になれると、
願っていたのですが、変わらない。ちょっと、悪いかも。

ウワァァ━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━ン!!!

1

昨夜と、朝方、抱っこしてお庭で、体を支えてあげながら、
何とか排せつできました。
でもね、もう、左足には力が入らないみたいです。
もう、ぴょこぴょこと飛び歩くクッキーの姿は、見られないのかなと思うと。
本当に悲しくて、せつなくて、涙です。

2

思えば、小さい頃から、よつばママを追いかけて、ズボンのすそをかじったり。
スカートのすそにじゃれついたりと、いつもいっしょでした。
そんな日々がなつかしく思い浮かんでしまって。
家の中も、庭も、コロコロ走るクッキーでいっぱいになってしまいます。
本当にかわいかったのよ。

3

今朝は、ご飯拒否、ミルク3ペロくらい。お水2ペロくらい。
プリンに混ぜたお薬は、何とか飲めましたけど。
食事を取るのも、難しくなってきたようです。
昨夜から、よだれが流れ出てしまいます。
ベロがうまくしまえなくなっているようです。

こんな状況です。

もう少し、せめて、ご飯を食べて、おすわりして過ごせるのだったら。
明日から、だいこく館へ行こうと、予約をしていました。
でも、ちょっと無理そうなので、これからキャンセルの電話をしようと
思っています。
norironさんと、えりちゃん、みくちゃんが
いっしょに過ごしてくれる予定だったのに。
ダメになってしまいました。
みんな、ごめんね。みんなに、会いたかった。クッキーと会ってほしかった。
小さな頃からお友達だったから。
これからもずっと、もっとたくさん遊ばせてあげたかった。
叶わぬ夢となりました。

でも、また元気になるかもしれないから。
そのときはまた、つきあってくれるかな~。
いいとも~って、答えてくれたら、うれしいな。

そんなわけで、明日はまた、動物病院です。
これから、どうしたらいいのか、何をしてあげられるのか。
相談してきたいと思います。

PS.
今、だいこく館に宿泊予約のキャンセルを申し出ました。
もちろん、キャンセル料とクッキーのご飯の代金、支払うので、
振込先を教えていただこうとしたのに。
クッキーちゃんがそのような状態ならば、お金はいただかなくて
大丈夫と言って、受け入れてくれませんでした。
クッキーちゃんが元気になって、また来てくれることを
心から願っていますとのことで、泣いてしまいました。
みなさんのやさしさが、心に沁みて、涙が止まりません。
本当に良い旅館です。
ぜひ、みなさんも時間があったら、わんちゃんと行ってみてくださいね。





こんな日は・・・。
小田和正さんの、今日も どこかで が、勝手に流れています。
本当にね、たくさんの方に、クッキーは応援されていると思います。
幸せな子だと思います。
だから、クッキーのために、もう少しだけできることを見つけて、
がんばろうと思います。
どうぞよろしくお願いします。

09:29  |  涙の闘病日記  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2018'07.04 (Wed)

余命は、自分で決めるよ!!

クッキー、体調悪化しました。
とうとう、昨夜から立てない、歩けない、動けなくなりました。

1

夜中にお庭でちっこして、家に戻るときに、
廊下で倒れてしまって、そのままそこで朝まで過ごしました。

2

朝になっても、立てない、歩けない、動けない状態。
さらに、朝ご飯を食べませんでした。
わんこミルクをやっと、少し飲んでくれただけでした。
この悲しそうなお顔、見ていてつらくて、何度も涙がこぼれました。

3

そして、今日は動物病院へもいかなければならない。
正直、こんな状態のクッキーを、どうやって動かせるのかと、
かな~り、悩みました。
どうにか、クーファンに、クッキーを乗せたいのだけど。
こんなつらいときに、どうしたらいいのやらと、悩んで。
泣かれるのも怖くてね。

4

でも、何とか抱っこでクーファンに入れました。
クーファンって、四つ角広げられるので、便利だよね。
全部広げたら、プレイマットみたいになるのよね。

5

それから、動物病院へ。
これまでの経過を先生に伝えて、即、血液検査。
今回は、リンの数値が悪くて、これが原因で、
食欲を落としているのだろうとのこと。
これにも、やっぱり点滴治療が良いようで、受けてきましたよ。
これで、ちっこがたくさん出てくれたら、改善される可能性があります。

それから、ご飯を食べられない状況になってしまったので、
分子標的薬と痛み止めのお薬は、いったん中止。
今後の治療計画として考えられることは3つ。(もしくは4つ)

1つは、悪性腫瘍に効果がある痛み止めを服用すること。(錠剤タイプ)
これは、座薬タイプのお薬もあるとのこと。

 でもね、クッキーはおちりの病気で、たくさんつらい思いをしたので、
 座薬はどうしてもできないと思って。
 よつばママが、これから毎日、おちりに座薬を入れるなんて、
 つらすぎるから、これはやめたいと言いました。

2つめは、ステロイド系の痛み止めを使うこと。
これは、副作用で食欲が増すので、ご飯を食べられるようになるかもしれない、
とのこと。でも、余命、半年・・・。
ステロイドのお薬の効果が、だんだん効かなくなってしまうのだそうです。

3つめが、パッチという、シールみたいなもの。
これは、体に貼って使うお薬で、これを貼ってしまうと、
意識がなくなり、眠るだけの状態。
余命、ひと月くらい・・・。

最後に、最悪の手段として、みなさん、ご存知かもしれないけど。
安楽死です。
先生がね、説明してくれました。
『どうしてもつらくて、クッキーもつらそうで、そんなときに選ぶことはできる。
でも、動物はどんなに苦しいときでも、大好きな人といっしょにいたいんです。
生きていたいんです。死にたいと思う動物はいないんです。
苦しくてつらいことがあって、死にたいと思うのは、人間だけなのです。
だから、こういう選択肢もあるから、一応、考えの中に入れておくと
いいかもしれません。』っと・・・。

先生のお話を聞いて、泣いてしまいましたよ。
でもね、先生、安楽死はよつばママも選ばないと思います。
大丈夫です、きっと・・・。

結局、悪性腫瘍に効く、痛み止め、錠剤タイプを処方していただきました。
ただね、このお薬がすっごく苦いんだって。
だから、クッキーが飲めなかったら、また違う方法を考えないといけないかな~。
でもね、帰ってきて、プリンといっしょに飲ませたら、何とか飲めました。
これで、しばらくがんばってみようと思います。

だって、クッキーなら、絶対、自分の余命は自分で決めるって、
言うと思うのです。
とってもきちんとしている子だから。
自分のことは、自分で決めたいと思うのです。
だから、それまで、どうにか考える時間を与えられるように、
痛み止めに賭けてみました。
どうか痛み止めが効いてくれますように、お願いします。
クッキーに、もう少しだけ時間をください。
どうかクッキーが少しでも良くなるように、
応援していただけませんか。
どうぞよろしくお願いします。





とってもつらくて、悲しくて、どうしたらいいのかわからなくて。
不安な毎日を過ごしています。
泣いてばっかりです。ダメママです。
それでも、クッキーといっしょにいたいから、
もう少しだけ、がんばります。

14:02  |  涙の闘病日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'07.03 (Tue)

考え方の相違??

今日は何から、つぶやこうかって考えたら、これしかないでしょう。
朝方、サッカー日本代表の試合がありました。
逆転負けでした。すごく悔しかったです。残念です。
でも選手のみなさんは、本当に一生懸命に戦ってくれて、感動しました。
日の丸背負って、期待とプレッシャーで、大変だったことでしょう。
心から、お疲れ様でしたと伝えたいです。

1

さて、よつばママの大切なクッキーちゃん。
どうしても左側の足、腰、おなか?が痛いのか。
いつも、左側が下になってしまいます。
しのぶ先生から、痛い方をかばうって聞いたので、たぶん左側に、
問題あり、なのでしょうね。
こうなってしまうと、立ち上がるときが大変なのです。
左足がなかなか出てこなくて、立ち上がれないのです。
何でもないときは、左足を引き出すことなんて、簡単なのでしょうけどね。
弱ってくると、簡単にはいかないのです。

2

朝方、パパがサッカーの試合を見ていたので、
お布団からパパのすわる座布団のところまで移動して、
しばらくはここで寝ていました。

3

ここ最近は、クッキーがどこでも寝ていいように、
シートやカーペットなど、敷き詰めています。
クッキー、どこで寝ても、すわっても、大丈夫だからね~。

4

こんな状態のクッキー。
どうしてあげたらいいのか、悩みます。
パパとよつばママで、まったく考え方が違います。
パパは、クッキーはまだご飯もおやつもしっかり食べてるから、大丈夫。
このままの治療法でいいと言います。
でも、よつばママとしては、クッキーから痛みを取り除いてあげたい。
もう、緩和ケアにしても良いのではないかと思ってること。
昨夜も、このことで、意見が分かれました。
2人とも、クッキーがかわいくて、大切で、どうにかしてあげたいという、
気持ちはいっしょなのです。
でもね、やっぱり、考え方って、人それぞれで。難しいよね。

ここに先生が加わって、相談すると、緩和ケアには、ちょっと早いって
ご意見なのですよ。
専門家の立場からだと、クッキーなりに動いているから、
もうしばらくはこのままの方がいいのではないかってね。

そんなわけで、明日、動物病院で血液検査です。
まずは、腎臓の様子をチェックしないとね。
その結果を見て、今後の方針も決まってくるのかな。

今はもう、クッキーのことを思うだけで、涙が出るようになりました。
あ~、女優になれるかも~なんて、思ってしまいました。
でも、よつばママは、女優より、ずっとクッキーのママでいたいです。
とにかく、クッキーを救いたい、それだけです。
明日のご報告、どんなことになるやら、心配は尽きません。





半分、青い。鈴愛ちゃんが、マンガをやめると、祖父に報告します。
失恋して、夢も壊れそうになった、絶体絶命のとき。
とてもせつないだろうなと、思いまして。
そして、祖父は、あの素晴らしい愛をもう一度、を、弾き語りするんですね。
もう、泣けたわ~。今日もやっぱり、朝から泣けた~。
鈴愛ちゃんの復活を願うとともに、
クッキーも絶対、復活できるように、がんばらなくちゃと、思いました。
今日も暑いけど、みなさんもがんばってお過ごしくださいませ。

10:17  |  涙の闘病日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'07.02 (Mon)

治療方針を見直すとき??

朝から今日も暑いですね。
みなさん、体調は大丈夫でしょうか。
気をつけてお過ごしくださいね。
よつばママ、漢方薬を飲むようにしたら、おなか痛いのが少し、減ったので。
今は、漢方薬頼みです。飲み忘れると、不安になってしまう。
ヤバイです。ちょっと、依存しちゃったかも。
何とか、今はがんばらないとね。

1

ところで、昨日、かな、一昨日だったかな。
ブログ更新しようと、ふと、アクセスカウンターを見たら、
333330 だったんですよね。
よつばママの3人あとの人は、333333 だったのかなと思って。
誰だったのかな~って、気になりました。
3並びのキリ番、できれば、自分で踏みたかったなと思ってね。
何か、記念になるじゃないですか。(笑)

とにかく、毎日たくさんの方が、クッキー☆ランドへ来てくださっているようで、
本当にありがとうございます。
今は、そのパワーを、クッキーへ使わせていただいている次第です。
これからも、そんな感じで、どうぞよろしくお願いします。

2

あちゅいよ~~~、って、クッキーもきっと思っています。
朝のちっこタイム。午前8時くらいなのですが、暑くてぐったりです。

3

クッキーはとても几帳面な子なので、こんなにつらい状況の中でも、
ちゃんと自分で済ませます。
マナーベルトでも、オムツでも使ってくれたら、少しは楽になるのではないかと
思うけど、断固拒否な態度です。

4

がんばるよ~って、笑顔です。
本当に、立派な子です。自慢のキャバリアですよ。

5

でもね、やっぱり、立つとき、すわるときが痛いみたいで。
今日は、ちょっと泣いてしまいました。
キャンキャンって、泣かれるのはとてもつらい。
よつばママも、思わず泣いてしまいそうになる。

6

スロープも、上手に登って、お部屋に戻ります。

7

このあと、おやつをもらえるので、必死でがんばるのです。
だって、こんなにがんばっているのに、何もあげないなんて、
とてもできないから。
おやつ1つだけあげて、お布団に誘導して、寝かせます。

今日、分子標的薬、5回目。朝ご飯といっしょに、パクパクしました。
5回で結果を出せって、無理なことだと思うのですけどね。
ちょっと、厳しいのかなって、、、。
そしたら、今後は、緩和的ケアに変えていくことも、
考えなきゃいけないのかなって、思っています。
でもね、ご飯はしっかり食べています。食欲OKですね。
だから、まだ、それは早いのかなと。
いろいろと、今後のことで考えることが増えそうな今日この頃です。

本当につらくて、くじけそうになりますけど。
クッキーのためにも、しっかりがんばりたいと思います。





昨日は、シュウちゃんママさんから、電話をいただきまして。
クッキーのことをとても心配してくれて、いろんなこと教えてくれました。
わんこママ大先輩にまで、心配おかけしてしまって、申し訳なかったです。
落ち着いたら、また、遊びに行きたいと思います。
痛みをコントロールできたら、いいのですけど。
これがなかなかね。難しいところです。
つらいけど、これからもがんばりますので、
どうぞよろしくお願いします。
次のキリ番は、いつでしょうかね。
キリ番かもって、思ったら、連絡いただけたらうれしいです。

(*・ェ・*)ノ~☆ヨロシク♪

09:53  |  涙の闘病日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'07.01 (Sun)

まさかの展開に??

昨日は、たくさんよつばママを心配して、
メールやメッセージ、ラインをたくさんいただきました。
ご心配おかけして、すみません。
ちょっと、壊れちゃったもので。(笑)
でも、お友達のやさしい心遣いが心に沁みて、とってもうれしくて。
またがんばろうって思えました。

1

さて、クッキーは立つ、すわるときが、痛みがあるみたいで。
泣いてしまうのですが、それ以外は、普通に過ごせるようになってきました。
そんなわけで、パパがいるときは、お散歩へ。

2

車に乗れば、ご機嫌。おでかけ、大好きなクッキーです。

3

そのうち、うとうと寝ちゃったりして。

4

お散歩は、やはり自力でがんばっています。

5

きっといっぱい、痛いと思うのだけど。つらいと思うのだけど。
これがクッキーの生き方です。

6

無事に排せつもできました。おりこうさんでした。
みなさんも、たくさんクッキーのこと、ほめてあげてくださいね。

さて、午前中は、パパがいるってことで、ドライブを兼ねて、
お買い物に行ってきました。

7

車の中では、こんな気持ち良さそうに寝ちゃいます。

8

本当にね、もう、かわいくって、仕方ありません。
パパがね、こないだ買った、かごバッグみたいなやつ。
あれ、今は、クーファンって呼ぶのね。
育児用品もだいぶ、呼び方も変わったよね~。
あれをね、パパの車専用に、乗せておきたいってことになって。
それはそれでいいけど、万が一、クッキーが急変して、
動物病院へ行くときとか、よつばママ1人のときに出かけなきゃならないとき。
やっぱり、クーファンがあった方がいいと思って。
そしたら、じゃぁ、もう1つ買えばっていうので、買いました。

9

遠慮なく、買いましたよ。だって、クッキーのためだし。
それから、ペットショップに寄って、おやつなど、ちょっとだけ購入。

10

ねえ、みなさん、犬用のちゅ~るってあるの、知っていましたか。
よつばママ知らなくて、今日、初めて見て、びっくりよ。
ネコだけじゃないんだ~なんてね。
でも、これなら、クッキーの体調が悪いときにも、ペロペロってなめられて、
いいかなって思って、いくつか購入したのですね。
そして、帰り道。クッキーが飽きてきてしまったみたいで。
よし、ちゅ~るをあげようと思って。買ってきたものを1つだけ開けて、
あげてみたのですね。

クッキーは、ペロペロってなめてくれると思ったのですね。なのに・・・。
クッキー、いきなり、ちゅ~るのチューブをガブリって、噛んできたのですよ~。
噛む力強いし、柔らかいちゅ~るは、勢い余って、よつばママの
手と、ズボンと、Tシャツめがけて、飛んできたのですよ。
びっくりと同時に爆笑で。
クッキーに待ってよって、言っても、待てないし。
飛び散ったちゅ~るをなめる、よつばママの手をなめる、噛む、
チューブのちゅ~るも相変わらず、噛んでなめての繰り返しで、
ピュッピュっと飛び散ってくるし。
もう、本当に笑いました。クッキーもニコニコでした。
そんな私たちの様子を、車を運転しながら、見ているパパは、
「クッキーは、ママと遊んであげて、たくさん笑わせてあげて、えらいね~。」
だって。

何だよ、それ、みたいな、ちょっとイラッときたけどさ。
でも、いつものよつばママ&クッキーコンビに戻ったみたいで、
本当に楽しくて、うれしくて。
やっぱ、私たち、こうじゃないとダメだよね~って、思いました。
これまで、よつばママとクッキーは、楽しいこといっぱいで、
いつも笑って過ごしてきたんだものね。
また、そんな日々に戻さないといけないなって、思いました。

そして、犬用ちゅ~るは、絶対、そのままなめさせない。
お皿に入れてなめさせるって、心に誓いました。
ネコのように、おとなしく、上手になめてくれることはないんだって、
クッキーに学ばせていただきました。
みなさんも、犬用ちゅ~るの取り扱いには、十分気をつけてくださいませ。

(〃^∇^)o彡☆あははははっ

チロルちゃんママさんから、画像をいただきました。

11

クッキーお兄ちゃん、がんばってねってことで。
本当にお顔を見ても、似てるでしょ。
チロルちゃんママさん、チロルちゃん、ありがとうございました。
クッキーも、がんばるからね。
チロルちゃんも、お空で少しは落ち着けたかな。
ゆっくり休んで、たまには、クッキーお兄ちゃんのとこに、
遊びに来てね。待ってるからね。

ハ―。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚―ィ☆





今日から7月ですね。そして、クッキーは今日で、
11歳5か月になります。プチプチ記念日だね。
クッキー、毎日一生懸命、がんばって生きています。
おりこうさんです。
そんなわけで、7月もがんばりますので、
どうかクッキーの応援、どうぞよろしくお願いします。

13:47  |  涙の闘病日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |