FC2ブログ

几帳面な性格でした!!

今日も暑いですね。
みなさん、熱中症に気をつけてお過ごしくださいね。

1

今日もろまんちっく村でお散歩してきましたよ。
チャッピーちゃんには、会えませんでした。
いつか、再会できますように。希望を持って。
明日もがんばります。

ところで、クッキーはとても几帳面な性格でした。
なので、よつばママも、しっかり手続きなど済ませないといけません。
のんびりしていたら、きっと、クッキーに怒られちゃいますよね。

(〃^∇^)o彡☆あははははっ

そんなわけで、まずは9日にクッキーの死亡届を市役所、
生活安全課に提出しまして。
狂犬病登録済票も返還しました。
それから、アイペット うちの子に加入していたので、その解約手続きをしました。
まずは、保険会社に電話をして、亡くなったことを伝えると、
たいていは書類を送ってくれることになります。
この書類に、死亡診断書を添えて、提出するようです。
でも、クッキーはお家で亡くなったので、死亡診断書なんて、
もらえなかったので、どうしたらいいか聞いてみると。
その場合は、火葬した証明や、領収書などをコピーして、
添付してくれればOKとのことでした。
こんなことも、ぜんぜん知りませんでした。
こんな立場になってみないと、わからないことってたくさんあります。
参考になればいいかなと思って、書いてみました。

2

これは、7月6日深夜。
もう、クッキーはダメかもしれないというときの1枚です。
このあと、だんだん目がかすんでいって・・・。最後になりました。

わんちゃんによっては、亡くなったあと、血管やリンパ管などが破れて、
耳や鼻などから、出血する子もいるようです。
よつばママも、クッキーは大きな病気だったので、出血してしまうのではないかと、
とても心配でした。
クッキーのきれいな体を、血で汚したくなかったのですよ。
でもね、クッキー、そんなよつばママの気持ちをわかってくれていたのか。
出血することは、まったくありませんでした。
とてもきれいなクッキーでした。
いつもと同じように、眠っているだけにしか、思えませんでした。

3

精一杯、病気と闘って、がんばってくれて。
安らかなお顔でした。
どうしてこんないい子を旅立たせてしまったのか。
本当に、今でも悔しくてね・・・。

4

そして、6日の朝、いつも通り、ろまんちっく村でお散歩を済ませて。
午前9時に動物病院へ電話。
先生に、クッキーが亡くなったことを伝えました。
先生は、とても驚いてしまって・・・。
まさか、こんなに早くに逝ってしまうなんて、先生も思っていなかったようです。
午前中の診療が終わる頃に、クッキーといっしょに行くので、
ご挨拶させてほしいと伝えまして。
お昼過ぎ、動物病院へ向かって、先生と最後のご対面。
先生は、やっぱり、いつまでたっても先生で。
亡くなったクッキーの体、おちり、足、おなかをちゃんとチェックしてくれて。
力になれなくて、ごめんねって謝ってくれたり。
クッキーのためにも、元気でがんばってほしいと、やさしく話してくれたり。
東郷先生には、11年5か月、本当にお世話になりました。
それから、美容室の主任さんにご挨拶して。
いつもクッキーをきれいに、かわいくしてくれたことのお礼を伝えました。

緊急で診てくださった、インターパーク夜間救急動物病院の、
和田先生、筈見先生には、メールで、クッキーが亡くなったことを伝えました。
1度きりの診察になってしまいましたが、どちらの先生も、
親切、丁寧に診てくださったことに、感謝しています。

それから、とうごう動物病院がお休みのときに、
クッキーが具合が悪いときは、いつも診てくださった、
とちの木動物病院の樋口先生には、お手紙を出しました。
セカンドオピニオンでしたが、いつもやさしくクッキーを診てくださって、
感謝しています。

いつもきちんとしていたクッキーに恥じないように、
よつばママも飼い主として、できることを考えて、
このようなことをしました。
きっと、クッキーもよつばママがしたことを、
満足してくれているのではないのかなと、思っています。

5

やっぱり、よつばママはこれが最後になるからこそ、
お世話になった先生方には、きちんとご挨拶、したかったのです。
クッキーも、わかってくれたよね・・・。

最後まで、きちんとする・・・、これは、きっと、
クッキーとよつばママならでは、だったのではないかと思います。
そんなわけで、よつばママとしても、一応、やりきったと思います。
やり残しとか、後悔はないかなと・・・。たぶん・・・。

クッキーと出会えて、本当に良かったと思います。
よつばママの人生が、クッキーでいっぱいになって、
本当に幸せでした。
クッキー、ありがとう。
クッキーも、お空で幸せになってね。





ここ数日、午前3時になると、目が覚めてしまいます。
きっと、クッキーが旅立った時間になると、
起こしにくるのかなって、思っています。
クッキーの闘病生活を支えるのにあたって、毎日、抱っこが多かったせいか、
腕が痛くて、今日は鍼治療を受けました。
しばらく、重い物や荷物など、必要以上に持たないようにして、安静にするよう、
言い渡されました。
早く回復するように、腕をできるだけ使わないように気をつけて、
がんばりたいと思います。

スポンサーサイト
プロフィール

よつばママ

Author:よつばママ
クッキー☆ランドの王子様、キャバリアのクッキーです。
2007年2月1日生まれ。
2018年7月6日永眠いたしました。
7月7日七夕の日にお星さまになりました。
11歳5か月でした。
一生懸命、病気と闘ってくれました。
クッキーと過ごした日々は、大切な宝物になりました。
これからも、どうぞよろしくお願いします。

いくつになったの??
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
いつもありがとう
ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
人気ブログランキングへ

お友達のブログ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
QRコード
QR
伝言板
仲良くしてね