2018年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2013'12.17 (Tue)

イルミネーション見学へ!!

昨日の夕方のことです。
クッキーに、夕ご飯を食べさせてから、おでかけ。
那須野が原ハーモニーホールに行ってきました。
今、ここは、イルミネーションがされていて、
きれいだって、噂だったので。
ぜひ、今年は行ってみようと思ったわけでして。

1

とりあえず、無事に到着。
途中、道に迷ったことは、気にしないでね。
ナビ使っても、こんなよつばママ。方向音痴・・・。

(*≧m≦*)ププッ

2

でも、行って良かったよ。たどり着けて、良かったよ。
もう、すっごくきれい。感動。
ここは、ハーモニーホールっていう名前もついているだけに、
イルミネーションは楽器の世界って感じ。
これは、コントラバスに、ハープ。

3

バイオリン。

4

きっと、これは音符のイメージ。

5

かわいすぎる。音楽の世界。
っていうか、メルヘンワールドだよ。

6

反対側の壁には、雪だるま&スノーマン。

7

サンタ&トナカイ。

8

そして、ピアノ。
何て、かわいいの。きれい~。
感動。

う~~、来て良かった。見られて、良かった。

【More・・・】

9

サンタといっしょに、クッキーも撮影したけど、ボケボケでした。
イルミネーションと犬をいっしょに、
きれいに撮影するのは、どうしたらいいのかしら。
これは、これからの課題だわ。

10

この奥の壁には、バラの花。

11

色違いで、バラがたくさん。

12

イルミネーションに包まれて、喜ぶよつばママ、いちご、クッキーを、
お月様は、優しく見守ってくれました。

13

たくさんのツリーが、キラキラ。

14

きれいだね~。
イルミネーションの撮影、ちょっと、うまくなってきたでしょ。

15

でも、今回は、これが一番のお気に入り。
2台のピアノが並んでいるところ。
いい感じで、撮影できたのではないかなと、自己満足ですが。

16

もう、どこを見ても、かわいいイルミネーション。

17

五線譜と音符、かわいい~。こういうの、すごく好き。
今にも、音楽が聞こえてきそうでした。
本当に、感動できました。
心に、イルミネーションできた気がします。

こうして、きれいだったね~って、車の中で語り合いながら。
帰ってきたのでありました。
道中、素敵なレストランがたくさんあったのですが。
夜、車の中でクッキーを待たせるのは、どうもかわいそうで。
コンビニでお弁当買って、お家で食べたという、
母娘なのでした。

18

お家に帰って、クッキーは予定外の行動だったので、
お疲れでヘロヘロで、ぐったり。早々と寝てしまったのでありました。

でも、本当にきれいなイルミネーションでした。
感動できて、幸せでした。
また、時間があったら、行くかも~~。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ



那須ガーデンアウトレット、そして、那須野が原ハーモニーホールと、
今年は2つのイルミネーション見学に行きました。
寒いけど、冬ならではのこの景色に感動して、
また行きたいと、思ってしまいます。
こんな素敵なイルミネーションを開催してくれて、
関係者各位に感謝したいと思います。

Σd(ゝ∀・)ァリガトォ♪


スポンサーサイト
12:51  |  日記  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★ありがとうございます!!

ぽん母さま。
きれいでしょ~。
ぜひ、生で見せてあげたかったです。
こんな私でも、これだけ撮影できました。
ぽん母さんも、こちらにくることがあったら、
ぜひ、ご案内したいです。

私の住んでいる今市には、こんなきれいなイルミネーションなんて、
ないのだけどね。
那須塩原市や大田原市には、きれいなところがいっぱいなのです。
幸いにも、車で1時間ちょっとで行けるとこなので、
この冬は、がんばってみました。
音楽の世界のイルミネーション、素敵ですよね。
私も、久しぶりに感動しちゃいましたよ~。v-22
よつばママ | 2013年12月18日(水) 13:06 | URL | コメント編集

v-425v-424キレイ~~☆☆☆
近かったら行って見たい~!
ピアノのイルミネーションすごいきれいだね。
「イルミネーションと犬をキレイに撮影する」これ、難しいよね(笑)

行っても居ないのに、行った気になれる
素敵な記事だったよ!
よつばママさん、いちごちゃん、クッキーちゃん
ありがとね~☆
ぽん母 | 2013年12月18日(水) 12:45 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | HOME |