2018年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2018'06.15 (Fri)

涙、涙のレイキ&アニマル??

今日のクッキー☆ランド、更新が遅くなってしまってごめんなさい。
心配してくださった方がいたら、ありがとうございます。
ちょっと、涙活してきました。
ってことで、長くなりますが、それでも良い方は、今日もおつきあいください。
どうぞよろしくお願いします。

実は、クッキーが立てない日々が続いていまして。
とにかく、できることを考えようと思って。
一昨日から、レイキヒーリング&アニマルコミュニケーションの、
さいとうしのぶ先生に連絡を取っていました。
そしたら、今日の午後2時半からなら受けられることになって。
nakku のプチルームを借りて、レイキヒーリング&アニマルコミュニケーション。
受けてきました。

1

クッキー、本当に今日も体調が悪く、家を出る前に、やっと
お庭でちっこができた状態でした。
とりあえず、プチルームで休養させて、リラックス。
レイキヒーリング&アニマルコミュニケーション、していただきました。

2

ここからは、クッキーの言葉です。信じられない方は、お帰りください。

「体調について」
体がず~っと痛いわけじゃないの。
立つときに、足に力が入らなくて、うまくたてなくて、痛いの。
うまく立てなくて、前足にも力がかかって、肩が痛いの。

しのぶ先生からは、左足股関節、腰、
首あたりから痛みを感じるとのことでした。

でもね、骨はしょうがないよねって、思ってる。

案外、軽く受け止めている感じ。
本人はあまり深刻に思っていないようです。

「お家で困っていること」
クッキーのために、段差をスロープに変えたり、
廊下には、滑りにくい犬用のマットを敷いたせいか、
とても快適に使えていて、とても満足しているとのこと。

(がんばった甲斐がありました。)

キッチンのダイニングテーブルを、きれいに片づけてほしい。

(え~~、そんなところまで、見てるのですか。びっくり。)

とりあえず、キャバリアフリー化、成功ということがわかって、ほっとしました。
以下、続きます。興味のある方だけ、どうぞ。長くなります。

【More・・・】

「家族について」
ぼくがね、動けなくなっちゃって、ママが悲しそうにしているのがつらい。
もっと、ママとお話したいの。
ママにね、もっとたくさんお花を飾ってほしい。ぼくの見えるところに。
お誕生日と記念日だけじゃなくて、いっぱいお花が欲しい。
ママがね、お花きれいね~って、ぼくに話しかけてくれるのが好き。
ママとお花が好き。

(よつばも、お花は大好きなのですが、まさか、クッキーもこんなに
好きだとは、夢にも思っていませんでした。)

あとね、ママがぼくのこと、気にしてくれているのはわかるけど、
もう少し自由におでかけしてきていいよ。
ぼくは、大丈夫だよ。
ママが楽しく過ごしてくれることが、ぼくもうれしいからね。

(っと、この言葉を聞いて、思わず涙、涙、涙。)

そしたら、ほら、ママ、泣かないのって、言ってるって。
しのぶ先生に、言われました。
クッキーには、何でもお見通しなんだね~。

ぼくは、ママが大好きだよ。
だから、ママがぼくのこと、治したいと思うなら、
違う病院へ連れて行ってもいいよ。
またお散歩できるようになるなら、どんな治療でも受けるよ。
だから、早く決めてね。

(もう、号泣です。涙、涙、涙。)

パパはね、もっとお家にゆっくりいてほしい。
そろそろ、仕事辞めればって、言ってるって、しのぶ先生に言われて。
泣いていたのが、爆笑しちゃいましたよ。
いつも朝早くから仕事に行ってしまうから、もっとゆっくり遊びたいんだね。

あとね、いつもパパは、夕ご飯のあと、別のお部屋に行っちゃうから、
もっと3人でおしゃべりしたいの。

(なるほどねっと、思いましたよ。)

それから、おばあちゃんがいなくなって、良かったって言ったそうです。
おばあちゃんは、男みたいで怖かったと。
そして、ママが見ていないところで、
ぼくのことをたたいたことが何度かあったらしく。

(この言葉を聞いて、本当にショックでした。
本当にひどい人間って、いるんですね。トホホです。)

でもね、ぼくをいじめたとき、ママが気がついてくれて、
おばあちゃんに一生懸命怒って、戦ってくれたことがあって、
ママがヒーローみたいで、かっこよかったのって、言ったみたい。

(こんなこと、言われたら、涙しか出ません。)

あとね、ぼくの人生、ここまでかもしれないし、この先、もう少し
あるかもしれない。どうなるかわからないけど。
3人で楽しい思い出をいっぱい作りたいって。

(はい、号泣。うん、わかった。約束する。
7月に旅行に行けるように、がんばろうね。)

っと、こんな感じでした。最後に、もう少しだけ。
このクッキー☆ランドについてです。
クッキーが、アニマルコミュニケーションを受けたのは、
昨年の手術のあとでした。
なぜ、その時期に受けたのかといいますと。
大きな手術でした。勝手によつばママの希望で、手術を決めてしまったこと。
クッキーは、怒っていないかどうか、それを確認したかったのですよね。
そのことを、ここで報告したとき。たくさんの方が見てくれたみたいで。
その後、しのぶ先生のもとに、アニマルコミュニケーションを受けたいという
キャバちゃんが続出したそうです。
しのぶ先生も、どうしてこんなにキャバちゃんが増えたのだろうと思って、
その都度、どうして知ったのって聞くと、みなさん、クッキーちゃんの
ブログを見て、連絡したとのことでした。
だから、すごいですねって、クッキーとよつばママをほめてくださりました。

みなさん、見てくださっているのですね。本当にありがとうございます。
これまでの闘病日記、そして現在も、クッキーのつらい毎日の報告。
本当に悲しくて、やめようと何度も思いました。
泣きながらブログ更新したことも、何度もあります。
でも、クッキーの成長日記として、ここまでがんばってきたんだ。
どんなクッキーでも、みなさんに知ってもらって、応援してもらえたら
うれしいし。がんばろうって思いました。

そして、ブログでクッキーを紹介していること、
ありのままのクッキーを紹介していること。
クッキーもとてもうれしいみたいなのです。
ママには、ずっとぼくのこと、ブログにしていてほしいそうです。
犬によっては、ブログとか、SNS に上げられることをイヤだと思う子も
いるみたいですよ。
クッキー☆ランドは、クッキーも認めてくれた、ブログになったんだなと、
よつばママ、がんばって続けてきた甲斐がありました。

本当に、今回は一番泣いた、レイキヒーリング&アニマルコミュニケーション
となりました。
とにかく、クッキーが自由にふらふらできるようになるまで、
がんばりますので、もう少しだけ見守っていてください。
最後まで見てくださった方、ありがとうございました。
長々と、すみませんでした。

とりあえず、日曜日に違う動物病院で、診察していただく予約が取れました。
まだまだ、がんばります。
これからも、こんなクッキーと、泣いてばかりのダメよつばママですが、
どうぞよろしくお願いします。





スポンサーサイト
19:34  |  ひとりごと  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★そうですね!!

コジムサパパさま。
いつもコメントいただき、ありがとうございます。
そうですね、病気になっても、わんこって、前向きなんですね。
クッキーも、今、やりたいことって、お散歩なんだそうです。
調子が悪いときは、抱っこやカートで、お外に行きたいそうです。
これからは、そんなお散歩が増えそうです。
私にとっても、クッキーといっしょに過ごす時間は、
かけがえのないものとなっています。
これからも、そんな時間を大切にしていきたいと思います。
クッキーの応援、これからもどうぞよろしくお願いします。v-22
よつばママ | 2018年06月16日(土) 09:58 | URL | コメント編集

人間と違って
とにかくワンコは病気になっても
日々ポジティブなんですよね。
歩けないのなら、代わりの足となって
一緒に歩いて景色を見せてあげてください。
以前のようにはしゃいで走れない事が
最初は辛く受け止められないかもしれませんが
いつかそうやって共に歩いた事が
大切な思い出へと変わっていきます。
ムサシを抱っこして歩いた時の重み、温もり
今でもしっかり覚えていますよ。
大切な宝物です。
コジムサパパ | 2018年06月16日(土) 00:08 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | HOME |